月光散歩 余呉湖

R0018247

満月の夜ふと外に出てみるとびっくりするくらい周りが明るく、そして普段とはまったくことなる風景が目の前に広がっていることに驚くことがあります。

湖北は満月の夜の風景が特に美しいのです。そんな満月の夜にちょっと遠出をして、月光を浴びながら幻想的な風景の中散歩をする、それが湖北の月光散歩の楽しみです。

R0018218

最初にご紹介するのは余呉湖での月光散歩。余呉湖は琵琶湖の北、賤ヶ岳の麓にある外周6キロメートルあまりの小さく、静かな湖です。昼間訪れてもその静けさにははっとさせられるものがあります。満月の夜はまた格別な幻想風景が広がっています。

駅近くの駐車スペースに車を止め、ヘッドライトを消します。湖面にうつる満月に引き寄せられるように湖に近づいていくと、そこには昼間とは全く異なる表情の余呉湖が目の前に広がっています。

R0018267

しばらく月明かりの水面を堪能した後、ちょっと勇気を出して、対岸に向かうべく車を湖周の道に進めます。雑木林のトンネルの暗がりを抜けると、その先にはまた違った表情の月光風景が広がります。

湖周の道のところどころに設けられた駐車スペースにそっと車を停め、息を潜ませてじっと風景に目を遣ります。周りには人の気配すらなく、思わず風景と一体化しそうなそんな感覚を覚えます。月光散歩、湖北ならではの風景の楽しみ方です。