湖北サイクル008

湖北を自転車で巡る気持ちよさをお伝えしてゆきます。

IMG_1138s
今回は湖北サイクルの王道、清々しい初夏の山本山編です。
コホクキャンパス#16

目指す山本山を正面に見ながらも、進む先には幾筋もの川や大小の集落が次々と現れて、進む道の選び方には限りがありません。
ルートマップ#16

まるでドラクエの世界。
どこにどんな村があるか、有力な情報は手に入るのか、
果たしてパーティーは山本山を攻略できるのか。

初夏の湖北で小さな冒険へ、いざ出発!

 

1*s
出発地点の長浜駅から、すぐそばの豊公園の木立を抜けると、パーッと湖畔の景色が開けます。
ほどなくして南浜の産直びわに到着。
休憩がてらに売場を覗けば、旬の食材がズラリ。
動き始めた身体を酢飯の香りが強烈に誘惑します。耐えきれず食すと期待どおり、ほんとに美味しい。

 

2s
姉川に出ました。いろんな生き物がいます。
古い橋を渡って大浜へ進みます。
青々とした伊吹山系。
眼下には群れをなすウグイ。

 

DSC_0632s
大浜の路地を抜けて、再び田園の中を進みます。
行く手の大きな木の下に、よく見ると、何やら人影。

DSC_0633s
近づくと満面の笑顔が迎えてくれました。

スクリーンショット 2014-05-28 22.29.24s
じつはここは、今回初の特別企画「軽トラカフェ」
旅のちょうど中間地点、 大きな木の下の小さな橋のたもとので渇いたのどを潤おしてくれるスペシャルサービス!!

DSC_0635s
キリッとした炭酸に香りと甘みが心地良いが「オーガニックジンジャーエール」と、

IMG_1217s
なぜか懐かしいおばあちゃんの味に爽やかな喉越しアレンジの「どくだみスギナ茶」

 

DSC_0642s
笑顔あふれるのどかで美味しいひととき

 

そしてしばしの休憩のあと、再びスタート。

DSC_0646s

 

今回はここまで。
次回は小さく見えてもなかなか手強い、 山本山の山頂を目指します。