冬のスポーツの森

SDSC05315

冬のスポーツの森に散歩に行ってみました。初夏に訪れた際とは随分と雰囲気が違い、やわらかい冬の光につつまれた穏やかな午後の散歩になりました。

SDSC05325

池の蓮はすっかり枯れ、やや物悲しさが残っています。夏にはあんなに美しかった蓮の花が、同じものとは思えない佇まいになっています。でもこの姿がまた数ヶ月後には美しい姿に戻っていると思うと、自然がつくりだす季節の変化に神々しさすら感じます。

SDSC05328

訪れたのは午後3時ごろ。琵琶湖の方から斜めに降り注ぐ弱く長い陽の光をうけて、木々の影が細長く芝生の上に伸びます。午後の淡いひかりと、コートの外にある冷たく澄んだ空気の組合せがとても気持ちよく感じられました。

SDSC05320

数日前に降った雪がわずかに残っていました。この季節ならではの椿の花とのコントラストが期せずして美しかったです。椿の花も部分的に枯れ始めていて時間の移ろいと切なさを感じさせてくれました。