Author Archives: take

野菜をつくろう!! その3

種まきから3週間。 1週間前に観察したときよりも、だいぶ成長しました。 枝豆は本葉が3〜4枚でてます。よほど美味しいのか、鮮やかな色をした葉は、出た側から虫に食われていて、ちょっとかわいそう。   さあ!いよい

/

野菜をつくろう!! その3

種まきから3週間。 1週間前に観察したときよりも、だいぶ成長しました。 枝豆は本葉が3〜4枚でてます。よほど美味しいのか、鮮やかな色をした葉は、出た側から虫に食われていて、ちょっとかわいそう。   さあ!いよい

/

野菜をつくろう!! その2

種まきから2週間、待望の芽がついに出てきました! 梅雨入りしたにも関わらず、今年は雨が少なく、無事、芽が出てきてくれるのかと心配しましたが、よかったー、かわいい双葉がちらほら顔を出しています。 丹波黒豆は、空豆並みの大き

/

野菜をつくろう!! その2

種まきから2週間、待望の芽がついに出てきました! 梅雨入りしたにも関わらず、今年は雨が少なく、無事、芽が出てきてくれるのかと心配しましたが、よかったー、かわいい双葉がちらほら顔を出しています。 丹波黒豆は、空豆並みの大き

/

湖北サイクル003

湖北を自転車で巡る気持ちよさをお伝えしてゆきます。 今回の行き先は高月町の唐川です。 唐川はここ。湖北平野の北部で、出発地の長浜からは15kmほどあります。 山本山を超えるロングライドになりますが、自転車でじっくり見に行

/

湖北サイクル003

湖北を自転車で巡る気持ちよさをお伝えしてゆきます。 今回の行き先は高月町の唐川です。 唐川はここ。湖北平野の北部で、出発地の長浜からは15kmほどあります。 山本山を超えるロングライドになりますが、自転車でじっくり見に行

/

湖の国

少し前のことですが、初めて伊吹山に登ったときのこと。 「湖国」という呼称にすっかり納得したことをよく覚えています。 山に登って、湖とその周りに広がる土地や暮らしに目がいったという経験はあのときが初めてだったように思います

/

湖の国

少し前のことですが、初めて伊吹山に登ったときのこと。 「湖国」という呼称にすっかり納得したことをよく覚えています。 山に登って、湖とその周りに広がる土地や暮らしに目がいったという経験はあのときが初めてだったように思います

/

湖北サイクル002

湖北を自転車で巡る気持ちよさをお伝えしていきます。 今回は三田町を散策しながら、みんなで田植をする田んぼへと向かいます。 前回の集落を上から見た写真では、中央にお寺の大屋根や鎮守の森が見えていましたが、それがこちら。 浅

/

湖北サイクル002

湖北を自転車で巡る気持ちよさをお伝えしていきます。 今回は三田町を散策しながら、みんなで田植をする田んぼへと向かいます。 前回の集落を上から見た写真では、中央にお寺の大屋根や鎮守の森が見えていましたが、それがこちら。 浅

/

野菜をつくろう!! その1

美味しい枝豆が食べたくて畑をお借りしました。 「枝豆は蒔くだけやでぇ。」 という言葉を励みに、初めての野菜づくりです!   貸してくださった方のご好意ですでに土はパラパラ! まずは耡います。 が、鍬の使い方もま

/

野菜をつくろう!! その1

美味しい枝豆が食べたくて畑をお借りしました。 「枝豆は蒔くだけやでぇ。」 という言葉を励みに、初めての野菜づくりです!   貸してくださった方のご好意ですでに土はパラパラ! まずは耡います。 が、鍬の使い方もま

/

湖北サイクル 001

湖北を自転車で巡る気持ちよさをお伝えしていきます。 第1回の今回は、あわせて「konefa田植イベント2013」に参加します。 目的地は三田町の「百匠屋」です。 三田町はここ。出発地の長浜からは、8kmほどです。 地図を

/

湖北サイクル 001

湖北を自転車で巡る気持ちよさをお伝えしていきます。 第1回の今回は、あわせて「konefa田植イベント2013」に参加します。 目的地は三田町の「百匠屋」です。 三田町はここ。出発地の長浜からは、8kmほどです。 地図を

/